スキューバダイビングに行く前に知っておくべき重要事項

マルタでのダイビングの旅には、優れたダイビング機関のサービスを利用することをお勧めします。マルタにはダイビングに関する幅広いコースを提供しているそのような機関がたくさんあります。初心者コースと上級コースがあります。それらの誰にでも登録できます。あなた自身が認定インストラクターになりたいと思わない限り、初心者レベルはあなたに適しています。ここでは、ダイビングの方法、水中でのコミュニケーションのサインとシンボル、水中での移動方法を学びます。あなたがダイビングに行くとき、あなたはあなたと一緒にあなたを案内して、あなたが下の人生を楽しむことができるようにするあなたと一緒にインストラクターがいます。控えめに言っても、それは夢中にさせる経験です。少なくとも一度は試してみてください。
マルタダイビングを試す前に、2つの重要なことを覚えておく必要があります。第一に、あなたは健康でアクティブでなければなりません。私たちはあなたが8パックのボディとすべてを持つべきだと言っているのではありません。しかし、あなたはフィットする必要があります。私たちの多くは体調が悪く、太りすぎで毎日の家事を行うことができません。体重が増えると、酸素タンクを持っていても水中での呼吸が困難になります。おそらくあなたは不安になるでしょう。体に合わない人は、スキューバダイビングギアや酸素タンクの重さに耐えられなくなります。疲れやすくなります。これがあなたと一緒に起こらないようにして、あなたはあなたのダイビングツアーを楽しむことができます。ダイビングの少なくとも1か月前に、瞑想と呼吸のエクササイズを試すことをお勧めします。ジムに登録する必要はありません。ウォーキングなどの一般的なエクササイズを選択できますジャンプ、ランニング、サイクリング、水泳でスタミナと筋力を向上させます。

あなたが集中する必要がある2番目のことは、ダイビングに行く前と後に食べるものです。調査によると、水中にいると吐き気を感じる可能性があるため、ダイビングに行く前に食べすぎないようにしてください。せいぜい、新鮮な果物や果汁のように軽い食事をとるのがよいでしょう。ダイビングから戻ったら、エネルギーを取り戻す必要があります。そして、それはあなたが適切な食事をする時です。あなたが従う必要のあるダイエッ​​トチャートを共有するようインストラクターに依頼してみませんか?これは、ダイビングの前に体重を減らすのに役立ちます。ダイビングを完全に楽しむために、何を食べるべきか、何を避けるべきかを正確に知ることができます。

最新の投稿

スキュバダイビングに行く前に知っておくべき重要なこと

マルタでのダイビング遠征には、優れたダイビング機関のサビスを利用することをお勧めします。 マルタにはダイビングに関する広範なコスを提供するそのような機関がたくさんあります。 初級コスだけでなく、上級コスもあります。 あなたはそれらの誰にでも登録することができます。 自分で認定インストラクタになりたいのでなければ、初心者レベルが適しています。 ここでは、ダイビングの方法、水中でのコミュニケションのサインとシンボル、そして水中をナビゲトする方法を学びます。 ダイビングに行くと、インストラクタが一緒に案内してくれて、下の生活を楽しむことができます。 控えめに言っても、それは魅惑的な経験です。 少なくとも一度は試してみるべきです。 マルタでのダイビングを試す前に、2つの重要なことを覚えておく必要があります。 まず、あなたは健康でアクティブでなければなりません。 私たちはあなたが8パックのボディとすべてを持っているべきだと言っているのではありません。 しかし、あなたは健康である必要があります。 私たちの多くは体が不自由で、太りすぎのために毎日の家事を行うことができません。 体重をかけると、酸素ボンベを持っていても水中での呼吸が困難になります。 不安になる可能性があります。 体に合わない場合は、スキュバダイビング用品や酸素ボンベの重量に長時間耐えることができなくなります。 疲れやすいです。 これがあなたに起こらないことを確認し、あなたがあなたのダイビング遠征を楽しむことができるようにするために; ダイビングの少なくとも1か月前に、瞑想と呼吸法を試すことをお勧めします。...

今日のトレンド

家族

モンテゴベイへの3人家族の休暇

3人家族のモンテゴベイへの休暇 コヤバビチリゾトは、モンテゴベイで最も効果的なホテルの1つであるだけでなく、ジャマイカ全体でも優れたホテルです。 実際には、私の視点では、最も効果的な小さな デラックスホテル カリブ海で。 私たちは低価格のモンテゴベイバンドルを見つけることを試みていました。 モンテゴベイ、および コヤバビチリゾト コストがいっぱいになるよりも大きい。 私たちの子供はちょうど8歳なので、コヤバに確実にアクセスできる立派な寸法の領域が必要でした。 海岸線を無視して、このエリアは2つの大きなベッドを備えた本当に広いエリアでした。 我々は3階に乗り、すばらしい光景を楽しみながら、最初の階には道路からの大量のWebトラフィック音が聞こえたと聞きました。 それは私たちが存在していた日の間湿っていました、そしてテレビは素晴らしいものではありませんでしたが、それでも私たちは子供のためのビデオクリップを入手することができました。 低コストのモンテゴベイバケションバンドルと呼ばれるものを見つけるために処理し、4泊するだけでなく、5番目のものを無料で取得しました。 とにかくエリアは素晴らしかったが、エリアの解決策を尋ねない限り、冷蔵庫は装備されていなかった。 ヘアシャンプやシャワジェルなどの点についてもまったく同じことが当てはまりますが、合理的ではありますが、私たちが電話したとき、彼らはすぐにここに来ました。 スイミングプルの場所は動作し、太陽のベッドのために戦ったことはありませんでしたが、 ホテル かなり完成した。 それにもかかわらず、タオルの神秘的な不足と、かなり落胆した海岸線タオルカドと呼ばれるものがありました。...
x